impre.net

 | 新着情報 | 登録 | 修正 | 検索 | 人気投票 | プロフ編集 | コミュニティ |

 エギングロッド
   
 セフィア CI4+ 806M
   
メーカ名シマノ
更新
お名前トランパスさん対象釣り歴2年以上更新日2016/04/09
アイテム名セフィア CI4+ 806M使い込みLv.□□□□□満足度★★
用途
セフィアSI S806Mを使用。

オールシーズン。
ただしサブロッドとして使用。
気に入っている点
ラインがブランクスの中を通過していくのは、意外と爽快に感じます。飛距離はアウトガイドと同等です。
感度は良好で、アウトガイドと比べてもラインスラックがあっても感じとりやすい。

アウトガイドではガイドへのライン絡みに多少は気を遣いつつ使用するとガイド絡みは皆無でした。けど、このロッドではそもそもライン絡みに気を遣わなくていいのは意外なストレスフリーになっていることに気づきました。
気に入らない点
よく言われることですが、釣行後のメンテナンス。
中に水を流すだけですが、ロッド内径が小さいので水を注ぎにくい。

ラインを通す時に誤って異物が入り込み、メーカーメンテナンスに出すことになりました。やっぱりそのへんの取り扱いはアウトガイドより気を遣いますね。慣れるまではアウトガイドロッドのサブロッドとして使用します。
メーカー販売の撥水スプレーが高価なので、ホームセンターで販売されてる300円程度のシリコンスプレーを使用してます。特に問題なく使用しています。
コメント
感度やライン絡みの減少などメリットはありますが、釣行回数が多いならその都度のメンテナンスが面倒に感じるかもしれません。マメな人向きかも(^_^;)
更新
お名前ミニスカCAさん対象釣り歴1年未満更新日2014/06/29
アイテム名セフィア CI4+ 806M使い込みLv.□□□□□満足度★★★★
用途
春アオリイカ用に。
3.5〜4号エギをディープボトムに落としてショートピッチ中心のアクションで誘いをかけています。

リールは11ツインパ2500Sを使用してましたが、今はエクセンスci4C3000Mを使用。やっぱり軽いリールのほうが扱いやすく、タックルバランスもよくなるみたいです。あくまでも個人的な感想ですが。
気に入っている点
やはり軽さと張り。マッスルカーボンという高密度カーボン採用もあってか感度は良い。テンションフォールでエギが岩に着底したときにキーンと金属音のような感度が伝わってきたのは凄い!
気に入らない点
硬く張りが強いだけにキャスト時にロッドへの荷重の掛け具合、リリースポイント、初速など、それらの要素のタイミングに慣れるまでは疲れるかも。(ここ最近は柔かいロッドに慣れていたので)
慣れたら2.5号でも4号でもちゃんと飛びます。

リールシートがCi4+素材でかなり安っぽい上、軽量化のためかグリップが細く持ちにくい。グローブしてたら平気かも。硬いから激しくシャクると手首が疲れる。

ある日、セフィアより数十グラム重いエメラルダスAGSを使ったら、エメのほうが持ち重りもないし軽く感じました。これがバランスの差なんでしょうか・・・。
コメント
張りが強くパワーがあり、親イカを掛けても余裕がある。しかし硬さで寄せる感じで、タメや粘りで寄せる感じはせず、イカを掛けてからのやり取りの物足りなさを感じるかもしれません。まさにシマノのルアーロッドらしいロッドだなぁと感じます。この点は好みが別れると思います。
欲を言えば硬さや張りの中にももう少し粘りがあれば申し分ないんだけど、実売2.5万円のロッドだからこんなもんでしょうか(^◇^;)各社でロッドコンセプトもあることでしょうし・・・。

けどパワーがあるのでディープボトムでもエギを動かしやすいですよ♪

ロッドの好みを明確にしておけばロッド選びの失敗はないと思います。
更新
お名前イカ臭さん対象釣り歴1年以上更新日2014/03/17
アイテム名セフィア CI4+ 806M使い込みLv.□□□□□満足度★★★★★
用途
3と3.5号をメインに
気に入っている点
軽すぎる(笑)
ショートピッチジャークがやりやすい。
気に入らない点
ないけどあえて書くならMクラスにしては硬いかな?
けどキビキビとダートさせたいからこの硬さでも不満はない。
コメント
バス釣りで使っていたレアニウムと合わせると軽すぎて1日中シャクっても全然疲れない!!
キロ未満は竿が全然曲がらないから楽しめないですね(笑)
まぁでもシャクっていて楽しい竿なので買ってよかったです。

Copyright(C) 1999-2017 花鳥風月, All rights reserved.