impre.net

 | 新着情報 | 登録 | 修正 | 検索 | 人気投票 | プロフ編集 | コミュニティ |

 ベイト
   
 スティーズ 681MLMFB-SV スカイレイ Power Plus
   
メーカ名ダイワ
更新
お名前バスバカバスさん対象釣り歴15年以上更新日2016/04/25
アイテム名スティーズ 681MLMFB-SV スカイレイ Power Plus使い込みLv.□□□□□満足度★★★★
用途
3.5gダウンショット
1.8gネコリグ
気に入っている点
全体的に完成度は高い
気に入らない点
今のところなし
コメント
ウェアウルフがぽっきり逝ったので買い替え。
ウェアウルフ・スカイレイ共に使っていて気になったので購入。

当たり前ですがウェアウルフより軟く・スカイレイより硬い。
ウェイト対応幅は本当に中間といった感じです。

感度はスカイレイ≧パワープラス>ウェアウルフ
カバー対応力はウェアウルフ≧パワープラス>スカイレイ

2本の良いとこ取りでええロッドだと思います。
また、使い込んで更新します。
更新
お名前花ケンさん対象釣り歴3年以上更新日2016/04/10
アイテム名スティーズ 681MLMFB-SV スカイレイ Power Plus使い込みLv.□□□□□満足度★★★★★
用途
オカッパリにてフィネスからシングルフックハードルアーまで
気に入っている点
オカッパリの1本として使用。
範囲は3.5g〜14gまでのネコ、スモラバ、スピナーベイト系(クランクはあまり使いません。)+ジリオンSVtw1012仕様12ポンドタックル。
感度はウェアウルフより格段に良い。スカイレイのビックリを思い出した。
ティップがウルフより繊細な為、ライトリグの操作性が格段に良く12ポンドでもしっかりと操作できる。。曲がりは綺麗でファースト感が強くベリーからかなりトルクが出るので45センチ2本掛けたが全く問題無し。
スピナーベイトは1/2までの使用でティップは入るがベリー、バットのトルクのおかげで問題無く投げれる。ドライブシャッドで掛けたがしっかりストロークすれば問題無く掛かった。それ以上の重らさは試していないがヤマトjr、フットボールは恐らく厳しいだろう。
BL+6101MFBを使用していたが小場所が多く、タフるとすぐフィネスに走る自分には強く長過ぎな為買い替えたがまさに狙い通りの1本だった。トリプルフックを使わず実用飛距離50メートル以内であまり強めの釣りをしない方にはとてもお勧めします。
気に入らない点
小口径ガイドな為、飛距離が若干下がった。まぁもともとシャローカバーのベイトフィネスロッドで恐らく遠投は想定していないからしょうがない。リザーバーで沖のブレイクへ〜なんて釣りが必要な時はフランカーを使うと思う。
コメント
ブラックジャックと迷ったが感覚で言うとフランカーの短いバージョンがジャック、BL+6101MFBを短くし高感度化、全体をパワーダウンさせたのがスカイレイパワープラスの様なイメージ。ソフトなティップにMより太いバットって点がよく似ている。自分的には半端なウルフよりこっちをオススメする。勿論テキサス、ラバージグは点でダメだと思われるが

Copyright(C) 1999-2017 花鳥風月, All rights reserved.