impre.net

 | 新着情報 | 登録 | 修正 | 検索 | 人気投票 | プロフ編集 | コミュニティ |

 ベイト
ハートランド 721HXHRB-SV09W 疾風七弐 TYPE-W
メーカ名ダイワ
更新
お名前DENNISさん
アイテム名ハートランド 721HXHRB-SV09W 疾風七弐 TYPE-W
対象釣り歴15年以上更新日2017/06/30
使い込みLv.■■■□□満足度★★★★★
用途
・50mオーバーのド遠投
・5/8~1oz前後の大きめ・重めのルアー
・硬さが必要な釣りの時
気に入っている点
・仕上げが美しくカッコ良く所有感も高い
・ゴンゴン、ビンビンと感度はすごく良い(掛ける釣り向き)
→純粋なSVF-COMPILE X 100%の反発力と復元力
・棒のように硬いようで、上記のウェイトや魚を掛けるとしっかりとしなりを見せる
・重いようで、このクラスこの長さにしては軽くてバランス良い
気に入らない点
・個人的にはグリップはもう少し短くていいかな?
・リールシートがデブく最近のシマノリールは付かない
→タトゥーラHLC乗っけました、見た目もバッチリだし悪くは無いんですが
やっぱり遠心のかっとびフィーリングが自分には合ってます。
コメント
コレをバーサタイルに使ってる人は凄いと思います。
村上さんもそうだが赤松君やシンゴ君も硬長い竿で基本なんでもやってますよね。

元シマノ党でML/Mのロッド使いの私はルアーの重みでキュッとしっかり竿を
しならせシュパッと反発力をキッチリ活かしたキャストをするクセがあるので、
コレで軽いルアーは全く飛ばす気になりません(できなくはないですよ)。

よって軽いルアーでもタメが効く白疾風07の方が個人的には使い易く、
正直そっちの出番が多いのですが、ダルさが邪魔になる重量級ラバジや
ヘビキャロ、フルサイズのバイブ、スイムベイト等で活躍します。
ビッグベイトとかは投げないので今の所コレ以上の強さ硬さは全く必要無い感じです。
70クラスの鯉もびっくりするほど余裕でした。

話は逸れますが・・・
今の時代7ft当たり前でベイトはヘビー標準みたいな風潮がありますが、
そのせいでキャスティングが下手くそな人があまりにも多いです。
下手くそというか、結局のところ投げにくくて使いこなせてないんですね。
オープンウォーターでフルキャストならそれでもいいんですが
手元で切られた釣り糸だらけのオーバーハングを見ると悲しくなります。

「まずは自分の身長にあった竿を!針が伸びて回収できる太い糸を使え!見つけたゴミは拾って帰ろうぜ!」

賛否両論ありますが、当時の村田基さんは素晴らしい事をメディアで訴えてました。
村上さんもそうですが、他の人気なプロアングラーの宣伝も玄人向けな場合が多い。
今の時代にも、初心者に向けた啓発をしてくれる人が欲しいですね。

追記:
3シーズン使用しましたがスルメのように味が出てきて
すっかり無くてはならない竿になってしましました(笑)

最近は、疾風七弐フロロ、白疾風ナイロンで楽しんでます。
更新
お名前ハイレスポンスさん
アイテム名ハートランド 721HXHRB-SV09W 疾風七弐 TYPE-W
対象釣り歴5年以上更新日2015/04/15
使い込みLv.■□□□□満足度★★★★★
用途
10g〜1.5ozまでの巻物、撃ち物、ビッグベイト全般 ヘビーバーサタイルに使用。リールはHLCにフロロ14〜16、物、場所により18。
気に入っている点
絶妙な長さ
トルクがある
硬すぎずしなやかなティップだがバットパワーがある。
バラシが殆どない
唯一無二のデザイン
気に入らない点
感度優先のせいかダブルフットじゃない事。

値段。
コメント
E、W、両方持っていますが本当にいいロッドだと思います。折れるまで使います。

値段だけどうにかして欲しい。
更新
お名前百貫の呪いさん
アイテム名ハートランド 721HXHRB-SV09W 疾風七弐 TYPE-W
対象釣り歴1年未満更新日2012/09/10
使い込みLv.■■■■■満足度★★★
用途
琵琶湖にて外来魚狩り
気に入っている点
ハートランドでおシャンティなデザイン
バス釣り程度なら申し分無いパワー
細身の刀身
気に入らない点
まぁお値段の高いこと。
コメント
特別この竿じゃないとダメってとこはない。
ただ、なんでもある程度良いレベルで使えるので楽。
正直ハートランドのネームバリューで自己満足するだけの一本。
値段の上がり方から見て多分コイツが僕が買う最後のハートランドロッドに
なりそう。
更新
お名前ひげさん
アイテム名ハートランド 721HXHRB-SV09W 疾風七弐 TYPE-W
対象釣り歴15年以上更新日2012/09/06
使い込みLv.■■■□□満足度★★★★★
用途
重量級全般。
気に入っている点
長く使っていこうと思う作り。底物を長時間集中力が持続する位の感度。投げやすいブランク。デカいのが来ても安心してやりとり出来、40位のサイズが掛かっても楽しめる。
気に入らない点
用途を間違えなければ今の所なし。
コメント
愛竿。重量級は気持ちいいの一言。重さを気にする人はリールが合ってないか表示の重さしか見てない人。
更新
お名前川本敏文さん
アイテム名ハートランド 721HXHRB-SV09W 疾風七弐 TYPE-W
対象釣り歴10年以上更新日2012/05/03
使い込みLv.□□□□□満足度★★★★★
用途
ヘビキャロ、メタルバイブのリフトアンドフォール、1/2テキサス

更新:50UP3本 40up10本以上 琵琶湖でかけましたが、3/4〜1ozクラスのルアーとの相性が抜群で、適度に柔らかいティップのおかげではじきも少なく、オカッパリで快適な釣りができています。 特に、1ozのヘビキャロとの相性は抜群です。 感度に関しては、ハマスペやエクスプローラーと違うとはおもいません。また、友人の所有している、シマノのワーシャー1703と底物仕様時の感度を比較しましたが、若干ワーシャーの方が敏感なような気がしましたが、そこまで差があるとは思いませんでした。ティップ作り込み、ロッドのパワー、頑丈な作り、竿のデザイン等、総合評価で満足しております。 本当に良い竿だと思います。 村上晴彦が、次に作るなら疾風七弐の2ピースというほど、この差をに思い入れがこめられていたことも伺えます。 ハマスペ、疾風、疾風七弐、これらの竿はいずれも所有してきましたが、傑作と評価されるだけの者を兼ね揃えて入ると思います。 最も衝撃的だったのはハマスペの登場ですが、疾風七弐も名竿だと思います。
気に入っている点
頑丈なバットと、適度に柔らかいティップ。 これは最近の主流だから、この竿ならではのものではないと思うけど・・・

デザイン:無駄な装飾がなく、高級感が出ていて良い。 奇抜な装飾を嫌う私には最高なデザインです。
気に入らない点
オールダブルフットなら尚更良かったが、感度と重量を優先させた結果がシングルフットになったのなら仕方がない。 ただ、感度がそこまで良いとは思わない。 ハマスペと比較しても、感度の良さは実感できないし、ダイワのハイエンドモデルの底力が実感できなかったのは残念。スティーズならもっといいのか? 買ってみないとわからない。
コメント
ヤフオクで美品を定価の半額以下で買えたんで、コスト対比では納得の性能で満足してます。ただ、定価65000円は異常な価格設定だと思う。ハイエンドのスティーズより価格が高いというのは納得出来ない。ハトランブランドで+10000円くらい取られているような気がする。 ハトランは、新竿出るたびに定価が上がっている。琵琶湖スペックで7万超えたから、いずれは8万超えもでるのだろう。。。
更新
お名前S疾風Kさん
アイテム名ハートランド 721HXHRB-SV09W 疾風七弐 TYPE-W
対象釣り歴10年以上更新日2012/04/19
使い込みLv.□□□□□満足度★★★★
用途
オカッパリでのオールマイティーな一本として。特に今は巻物を中心に使用。今後は底物やフロッグ、バズベイトでも使用予定。
オカッパリではSPR610、typeーW+T3の組み合わせで臨んでます。
気に入っている点
感度や自重等には文句無し!フロロ14ポンド巻いてますが、トラブルなく振り抜けるのが気持ち良い。メタルバイブをキャストしたとこきの飛距離はさすがに驚いた。コバスが掛かったときの感度も十分過ぎる程手元に伝わります。
気に入らない点
グリップがやや長い。価格に対しては一番悩んだ。
コメント
底物で使ってらっしゃる方が多いですが、巻物系で使用されている方いませんか??ボート使用のエリアが少なく、バーサタイルなロッドを求めてこれにしました。使用期間はまだ少ないですが、ややヘビーなルアーもこれでオールラウンド的に使用できるので、満足していますし、これから満足度を上げていきます。
更新
お名前いちびりさん
アイテム名ハートランド 721HXHRB-SV09W 疾風七弐 TYPE-W
対象釣り歴15年以上更新日2011/09/15
使い込みLv.■□□□□満足度★★★★★
用途
空気抵抗の少ない子に使っているよ。
気に入っている点
遠投目的で買っちゃった。
長さも硬さも遠いとこで使うので使いやすいね。
琵琶湖以外でも遠投目的であればこれぐらいじゃないと使いにくいよ。リールはHLCだよ。
気に入らない点
ないよ。
コメント
ウェーディングを始めたいと思い買っちゃった。今はオカで使っているよ。これからウェーディングで使っていくつもり。
更新
お名前パラオさん
アイテム名ハートランド 721HXHRB-SV09W 疾風七弐 TYPE-W
対象釣り歴20年以上更新日2011/06/03
使い込みLv.■□□□□満足度★★★★★
用途
オカッパリで10グラム以上のルアー全般
気に入っている点
見た目も格好いいし、感度もよく、ヘビーロッドの割に魚のノリも操作性も良い所♪

ヒシモの中からも50前半ならヒシモごと寄せる粘りとパワーがあります。

ロングロッドで気持ちよくキャストして、自分の意思で魚をかけたい方にオススメです。
気に入らない点
なし
コメント
スティーズハリアーと比べると重いですが、竿のトルクが違います。

オカッパリでヘビーロッド一本なら、迷わずこのロッドをオススメします。
更新
お名前でこりんさん
アイテム名ハートランド 721HXHRB-SV09W 疾風七弐 TYPE-W
対象釣り歴3年以上更新日2011/01/06
使い込みLv.□□□□□満足度★★★★★
用途
おかっぱりをする時はこれとスピニング一本づつで行きます
気に入っている点
長くて硬いけどよくしなる感度の良い竿という印象で、三グラムのテキサスから使えるバーサタイルな所が気に入っています。
ブランクスの色も落ち着いておりかっこいいです。
丈夫そうなところ。
気に入らない点
少し重い。
コメント
ハートランドのスピニングを使っており、気に入っていることからベイトも使ってみたいと思い購入しましたが、やはり使いやすくていい竿であると思いました。
なんでも完璧という訳ではないですが、私のもっているルアーはスピニングで使う物以外ならほとんど使えます。
なかでもヘビキャロはとくに使いやすいと思います。
私にとっては高い買い物ではありましたが、飽きのこないデザインが気に入っており、丈夫なことから長い間使えると思うので良い買い物であったと思います。
更新
お名前キャメルマイルドさん
アイテム名ハートランド 721HXHRB-SV09W 疾風七弐 TYPE-W
対象釣り歴5年以上更新日2010/05/21
使い込みLv.■□□□□満足度★★★★
用途
オカッパリ時のオールマイティな1本
キャロ・テキサス・ラバジとなんでも
気に入っている点
ジリオンHLC+フロロ14での使用ですがルアーの振り抜きが気持ち良いです
まだ掛けた魚の数が少なく感度等よく分かりませんがこれから使い込んで
いきたいと思います。あとかっこいい
【更新】
琵琶湖ベビキャロ行きましてやはりスペックからくる飛距離は周りとは段違いでした。
また、沖で掛けウイードがからもうが何があろうが確実に寄せて来れる強さに惚れます。
感度に関しては普通じゃないのかなと思います。
気に入らない点
高い

最近はもっぱらサンデーアングラーになりましたので、目的がはっきりしてますし、
使い込むといった事もないので、必要十分かなと思います。
ただ、南湖クランクは投げにくい。(気持ちよくない)
コメント
昨日友人に貸したら1投目で51センチ連れてきた
ラバジ1/2オンスはちょっとダルかった
使い込んで更新します

一人釣行ヘビキャロだけで、50アップ4本揚げましたが全く竿が負ける感じはしませんでした。ただ次の日筋肉痛でしたが…
更新
お名前XTQフェチさん
アイテム名ハートランド 721HXHRB-SV09W 疾風七弐 TYPE-W
対象釣り歴10年以上更新日2010/05/19
使い込みLv.■□□□□満足度★★★★★
用途
おかっぱりで、3/8以上のジグとテキサス。底モノのみ。
気に入っている点
タイプEよりぶっ飛ぶ遠投性能。デザイン、テーパー、振りぬきのよさ、バランス。申し分ないです。
気に入らない点
グリップエンド付近はもう少し太いと力が入れやすいです。
コメント
疾風TYPE-Eも所有しておりますが、1/2付近のルアーだと飛距離がWの方が伸びるのがはっきりわかります。HXHの表記ですが、正直そんな硬さはないです。バトリミのMHのFテーパーより柔らかいです。でも非常に好みなテーパーでなぜか竿に温かみを感じます。掛ける楽しみを存分に楽しませてくれるので、底モノだけで使用しております。感度は通常疾風と変わりませんが、レングスアップして感度変わらずは最先端の技術のおかげと思います。
更新
お名前3児のパパさん
アイテム名ハートランド 721HXHRB-SV09W 疾風七弐 TYPE-W
対象釣り歴5年以上更新日2010/01/06
使い込みLv.□□□□□満足度★★★★★
用途
陸っぱりでの1本
気に入っている点
7ft2inの割に軽い
感度がよい
振り抜きやすい
気に入らない点
グリップが少し長く感じる
コメント
琵琶湖の陸っぱり専用で購入しました。
ジリオンHLCとの組み合わせで、ヘビキャロで遠投申し分ないです。
かなり気持よく振り抜け、ぶっ飛んでいきます。
感度もボトムの変化がビンビン伝わってきます。
去年、村上晴彦氏の釣り番組を見てから、陸っぱりの釣りに妙に魅力を感じ、今までは今江さん釣りスタイルが好きで、テムジンを使用し、琵琶湖ボートメインでした。
今年はボートは何かとお金がかかり、気楽にいけないため、陸っぱりメインで冴掛も購入したので、この2本で釣りを楽しもうと思います。
陸っぱりの釣りを楽しくさせてくれる1本です。
更新
お名前釣り下手さん
アイテム名ハートランド 721HXHRB-SV09W 疾風七弐 TYPE-W
対象釣り歴10年以上更新日2009/05/08
使い込みLv.■■■□□満足度★★★★★
用途
おかっぱりでラバジやテキサスをするときに使う。
気に入っている点
感度良し!!デザイン良し!!投げやすさ良し!!言うことなしです。
気に入らない点
なし!!
コメント
とにかくデザインがかっこいいそれに感度がめちゃめちゃいい!!
しかもめっちゃ投げやすい!最高のロッドです!!
更新
お名前ぽちょむきんさん
アイテム名ハートランド 721HXHRB-SV09W 疾風七弐 TYPE-W
対象釣り歴30年以上更新日2009/05/04
使い込みLv.□□□□□満足度★★★★★
用途
【陸っぱり】ジグ・テキサスメインでライトからヘビーまでのカバー撃ち。スピナーベイトなどの掛けていく釣り。1本だけの時はクランク、バイブ、ミノーまで。まあそちらはそれなりに、の使用感ですが。
【ボート】ジグ・テキサス、高比重ワームのノーシンカー、キャロ。スローロールにも良いです。
気に入っている点
カバー撃ち用ロッドとして選びましたが、私のようなサンデーアングラーには十分です。霞ヶ浦水系がメインですが、タイプEは結局、手持ちの元祖疾風のレングスを延長しただけのロッドだった為、即売却してこちらを買いなおしました。フライトフリップも持っていますが、これで引退かと思います。タイプWはいわゆる【豪竿】では無いと思いますが、葦中から50UPを引きずりだしたり、1/2ozのラバジをカバーに打ち込んでガッツリ合わせたりといった使い方が出きるロッドでもあります。もちろん夏にはフロッグゲームも楽しむ予定です。ロッドのブランクスの特性で折れがどうこう言う方もいるかもしれませんが、そんな事考えて釣りしてて、楽しんで休日を過ごせてますか?釣り保険でも入っておけば折れても一円もかけずに元に戻る時代です。高い買い物したんですがら、ガンガン釣りして元とりましょうよ。ちなみに使っていて折れる気はまるでしませんでした。
気に入らない点
このロッドに関してはありません。タイプEをファーストテーパーで出してくれてさえいれば完璧なラインナップだったのにと残念です。プロトのテキサスリグロッド待ちですかね。。。
コメント
2種類に特化・進化した疾風のレングスアップ版、とありますが、タイプEは単に疾風のレングスアップ版、タイプWはカスミオカスペシャルのレングスアップ版、と考えていいのではないかと個人的に思います。
更新
お名前VAVANさん
アイテム名ハートランド 721HXHRB-SV09W 疾風七弐 TYPE-W
対象釣り歴25年以上更新日2009/03/03
使い込みLv.□□□□□満足度★★★★★
用途
へヴィーなオカッパリなんでもロッド。
いまのところフロロ16ポンドで底から巻きまで。
気に入っている点
すべて。
特に「向上させた遠投性能」には感動。一投目、心で泣いた。
気に入らない点
ない!
コメント
HXHとスペックは硬そうですが、すごくしなやかでレギュラーテーパーにウェイトをのせやすく7〜8割の力で遠投できます。
感度は遠投した先の状況が「乾いたピンとした感じ」で底質はもちろん水の流れも手にとるようにわかります。
「長く、硬く、しなやか」探し求めてた一本にやっと出会えました。

Copyright(C) 1999-2019 花鳥風月, All rights reserved.