impre.net

 | 新着情報 | 登録 | 修正 | 検索 | 人気投票 | プロフ編集 | コミュニティ |

1 2 3 NEXT>>
 ベイト
TD-Z103HL
メーカ名ダイワ
更新
お名前ぷるくさん
アイテム名TD-Z103HL
対象釣り歴15年以上更新日2013/12/18
使い込みLv.■■■■■満足度★★★★★
用途
ジグ。憎きジグ。
気に入っている点
全て。ちょっとブサイクなところ含め、全て。
気に入らない点
ない。溺愛してるから。
てか、失って初めて溺愛していた自分に気づいた。
コメント
そんな溺愛するレフトモデルが湖の底に沈んでしまいました。
ポークが乾いちゃうからジグをボートの外に出して水にさらしてまして、そのまま移動したときにジグが立木に引っ掛かって、ロッドごと持ってかれました。
以前にも別のタックルで同じ事をしてるのに、(その時はタックルは無事でしたが私が湖に落ちました。自動膨張最高です。)今回は冬の最中、私が落水しては危険だと、タックルの方がすすんで身を投げたのだと思います。

ダイワさん、グリッピングレフトを現在の技術で復刻してください。
同モデルを中古で買っても、私は彼女と同じように愛せる自信がありません。中古は男かもしれませんし。
ニューモデルならば、彼女の生まれ変わりだと思って愛せる気がするんです。
ダイワさん、よろしくお願いします。
更新
お名前逆パンダ焼け…。さん
アイテム名TD-Z103HL
対象釣り歴20年以上更新日2013/04/07
使い込みLv.■■■■■満足度★★★★★
用途
フリッピング専用機として
気に入っている点
軽量な点
ハンドル位置
気に入らない点
フリップの用途に限っては全く無し
廃盤になってしまった事
コメント
他の方も述べてますが、このカタチだからこそ出来る事があります、

特にこの後ろ寄りに配置されたハンドルのおかげで、フリップの際に左手に持った糸がハンドルに絡みにくく、とても快適に釣りを進める事が出来ます

実は以前、発売されてすぐに購入し、数回使った事があったのですが…
その時には左ハンドルになじめず、売ってしまった経緯がありました

その後何年かののち、左ハンドルに慣れてしばらくした頃に中古ショップで程度の良い物を見つけ、また使ってみたところフリップに使いやすい事に気づきました

今ではこのリール以外ではフリップをしようとは思わないくらい、気に入っています
耐久性についても、パンチングで掛かった魚をゴリ巻きしても特に支障をきたすような事は起きていません

汎用性ではミラーレフトかとは思いますが、こういうモデルも残してほしいと思います…

更新
6月にダイワから発売されるというSVスプールや、ヤフオクで見かける社外軽量ジュラルミンギヤ等を組込んで、撃ち物用として復活させようかと思案中…。
更新
お名前巡音ルカさん
アイテム名TD-Z103HL
対象釣り歴15年以上更新日2011/07/18
使い込みLv.■■■■■満足度★★★★★
用途
ピッチング&フリップ専用。
気に入っている点
TD-Z103HLを2台所有。
メンテをこまごましていたおかげで今でも現役。
ピッチ&フリップで使用してしまうと、ほかでの応用が利かなくなるほど使いやすい。
自分の手にちょうどいい大きさ。

※更新※

現在は入れ替えのために売却済み。
気に入らない点
キャストすることには不向き。
剛性がない。
パーツを知り合いに新たに作って貰ったほど…
コメント
剛性がないことを除けば、完璧!!

ピッチングで使用してしまうとこれでしか応用が利かなくなることはたしかです。
更新
お名前☆グレナダさん
アイテム名TD-Z103HL
対象釣り歴25年以上更新日2011/02/10
使い込みLv.■■■■■満足度★★★★
用途
新発売時購入。1999年あたりだったと思う…。

・ロッド1本でのオカッパリ。
・ボートではピッチング専用として。上部についたツノ型クラッチはやはり優れモノ。
気に入っている点
・当方のようなフルタイムレフト(ロッドは常に右手持ち、ハンドルは常に左手巻き)にとって当機は
一つの頂点。何という使いやすさ!

・マグフォースVとの個人的な相性の良さ。ルアースイッチの速さ、耐水性でも◎。
気に入らない点
【剛性について1】
一時期の軽量化ラッシュの弊害か、ボディがもろい。使用1年ほどでリールフットの一部がわずかだがもげた。
折れた、割れたというより「もげた、ボロッとむしり取れた」というのがピッタリの傷跡。
実用上問題なかったのでそのままにしているが、何じゃこりゃ?です。

【剛性について2】
前世代の「TD-X」に比べると色んなとこで軽量化に伴うプラ・軽金属使用が見てとれる。
「アンダー200グラムの神話」の始まりだったような記憶も。両機を同じように使ってきて実感したが、
「TD-X」の方が間違いなく頑丈。扱いやすさはZ快勝ですが。

【剛性について3】
サイドプレート固定ネジの締め具合によってはマグ調整ダイヤルが固くなる。「TD-X」ではありえない。
それにネジ穴が浅過ぎる。10円玉等で開閉しているが妙に気を遣う。これもXとは大違い。

【スプール形状】
谷型のスプール…ライン巻き替えの時など少々イラッとする。マグVは好きなだけに…。

【キャスコン】
個人的にラチェットは不要。「高級感漂う〜」等の惹句で定着したが、所詮言うなれば一種のデジタル操作。
調整の精密さで劣ってしまうのは残念。
コメント
・買って10数年、いまだ現役。ここまでもってくれれば上記剛性に関するマイナス評価は少々言い過ぎかも。
(フットがもげた時はさすがにビックリしたけど…)

・飛距離は×や△って評価が多いけど、自分としては十分及第点。
この特殊形状が次世代に受け継がれずに廃れていった…ってのは何ともつらい。
個人的には「オカッパリ、ベイト1本で何でも」用リールの到達点の一つ、なんですがね〜。
更新
お名前ライトニングさん
アイテム名TD-Z103HL
対象釣り歴15年以上更新日2010/10/30
使い込みLv.■■■□□満足度★★★★★
用途
ラバージグ
気に入っている点
みんな知ってると思うけどラバージグの釣りにはこのリールが最強です。
気に入らない点
軽すぎてタックルごと投げてしまいそうになる
コメント
ダイワはこの路線でいって欲しかった。「ベイトリールを使う理由」がこのリールにはあった。なぜクラッチがこの位置なのか、なぜこの形なのか、なぜこの軽さなのか・・・このリールには訳があった。だから今でもこのリールにはニーズがある。このリールでしか成せない事があったのだ。
更新
お名前パイパイさん
アイテム名TD-Z103HL
対象釣り歴10年以上更新日2009/11/07
使い込みLv.■■■■■満足度★★★★★
用途
ピッチングやフリップ。主にライトテキサスに
気に入っている点
パーミングのしやすさとクラッチ。
気に入らない点
ドラグの出が急すぎる。
コメント
103MLと共に発売当初から10年近く使っている代物。
MLはまだ替えが利くがこちらは替えが利かずまだまだ現役。似たような機種がメガバスとのコラボで出るそうですが…あのような下品なデザインは好きに慣れませんし、使っていてメガオタと勘違いもされたくないです。ダイワからのまともな復刻を希望します…
独特なクラッチはTDS⇒TDX(どちらも旧)と使い続けています。スティーズになってこの形が無くなってしまい、このクラッチを持った最新のリールが欲しいですね…(メガバスとのコラボなどそういった事無しに)
機能的にはピッチングに於いてはこれ以上ない扱いやすさを誇っています。MLも持っていますが、やっていての手返しの良さやピッチングのしやすさにおいてはこちらの方が圧倒的でしょう。飛距離においても機構は同じですから、不満はありません。握りこめる分、アプローチの精度や、着水後のフッキングには対応しやすいと思います。この形状で長年ピッチングをしてきていますとなかなか、ノーマルのロープロでのピッチングでの釣りがし難くなってしまいます。時代と共に、この形状もなくなっていってしまうのでしたら自分で対応していかねばなりませんが…心底気に入っているだけあって少し物悲しくなってしまいますね。
更新
お名前緑の狙撃兵さん
アイテム名TD-Z103HL
対象釣り歴20年以上更新日2009/03/18
使い込みLv.■■■■■満足度★★★★
用途
フリッピング&ピッチング
気に入っている点
軽い。軽いロッドはカバーフィッシングでは使い物にならないので
リールは軽いほうがありがたい。
超ハイスピードでカバーを撃っていける。
ノンミラー特有の後退位置にあるハンドル。
左手で捌いたラインがハンドルに絡みにくい。
まさにフリッパーのためのリール。
逆に言えば、それ以外に使うのにメリットはなし。
気に入らない点
軽量化のため剛性が犠牲になっているのは確か。
あとは使い手がどこまで妥協できるか。
コメント
開発者が意図したかどうかは定かではないが、
上述したように、まさにフリッパーのためのリール。
このような特化した道具が市場原理で姿を消していくのは仕方のないことか…
更新
お名前野池おやじさん
アイテム名TD-Z103HL
対象釣り歴15年以上更新日2007/12/12
使い込みLv.■■■□□満足度★★★★
用途
ロッドはハートランドこのリールにはダイワの竿がベスト。
おもに10グラム前後のジグ
気に入っている点
このリールでカバーをやるとほかのリールが面倒で仕方が無い。なぜ人気が無いのかわからない。一度使うと手放せません。
気に入らない点
しかし投げ物にはちょっとむいてません。ほかのリールで投げます。
コメント
とにかくカバーうちには最高のリールだと思います、剛性とか巻心地とかの問題ではなくこのリールの形がすばらしい。一度使ってみればわかります。ダイワの竿にベストマ
更新
今はスティーズに替わってしまいましたが、最後まで替えるかどうか迷いました(新し物好きなので)ジグ専用なら今でもNO,1だと思います。
1 2 3 NEXT>>

Copyright(C) 1999-2019 花鳥風月, All rights reserved.