impre.net

 | 新着情報 | 登録 | 修正 | 検索 | 人気投票 | プロフ編集 | コミュニティ |

 ワーム
藤岡パドル
メーカ名<<その他>>
更新
お名前クルンテープさん
アイテム名藤岡パドル
対象釣り歴20年以上更新日2011/08/17
使い込みLv.■■■■■満足度★★★★
用途
テキサスのみ
気に入っている点
・霞水系では永遠の定番
・カバーでのすり抜けの良さ
・塩入り・自重がある
気に入らない点
・脆い
・入手しづらい
コメント
霞スペシャル・キャスティークチョイス、爆釣カラーです(残り数本になってしまいました。今も売っているのかな?)。最近はホグ・クロー系がメインになっていますが、パドルも捨てたものではありません。
更新
お名前POPPOさん
アイテム名藤岡パドル
対象釣り歴-更新日2005/06/22
使い込みLv.-満足度★★★★★
用途
テキサスリグ
気に入っている点
変わった色がある、テイルの厚さが絶妙
気に入らない点
少し針持ちが悪いかも・・・
コメント
独断と偏見に満ち溢れていますが、6番と8番の色が好きです。
更新
お名前枯山水さん
アイテム名藤岡パドル
対象釣り歴-更新日2004/02/25
使い込みLv.-満足度★★★★
用途
アシ撃ち。
気に入っている点
浮力の高さ。
キャスティークチョイス・カスミスペシャル、カリフォルニアパドルでは廃盤色になった黒金がある。
気に入らない点
若干軟らかく、ウェッピングだと針先が出ないか少し心配。
売ってる店が限られていて、手に入りにくい。
コメント
藤岡パドルを知るまではカリフォルニアパドルを使っていたが、頭の先端が尖っていてフックの収まりが不恰好だった。藤岡パドルは普通の頭の形でカラーバリエーション・浮力が同等だったので、コチラにスイッチ。
ワームの硬さは特別軟らかい訳ではないが、アシ撃ちという状況を考えるとケイテックパドルあたりの固さが欲しいと言う人がいるのも理解できる。
最近多い、いったん背中に抜いてから再び針先を埋め込むタイプのフックではなく、ガマカツ・ワーム34のような腹側から刺しっぱなしのフックを使えばヘビーカバーでも問題は無いです。フッキングは接近戦でパワータックル使うので心配無いはず。
更新
お名前モモさん
アイテム名藤岡パドル
対象釣り歴-更新日2003/01/02
使い込みLv.-満足度★★★★★
用途
テキサスリグでのピッチング・フリッピング
気に入っている点
障害物のすり抜けがよく、ヘビーカバーではこれオンリー。柔らかめなので、着底後のワンアクションでのバイトが多い。
気に入らない点
針もちがいまいち・・・
コメント
マッディレイクの葦撃ちでは一番の信頼をおいています。

Copyright(C) 1999-2019 花鳥風月, All rights reserved.